組合員活動紹介

2019年03月25日

3.1ビキニデー2019

核兵器のない世界へ

2019年2月28日・3月1日

 静岡県・焼津で開催された2019年ビキニデーに、パルコープから8名参加しました。前日に開催されたピースアクションキックオフ集会(日本生協連主催)や、第五福竜丸展示館見学、当時被ばくし亡くなった、無線長の久保山愛吉さんのお墓がある弘徳院までの墓参行進にも参加しました。

参加者の感想

 墓参行進の前にボランティアガイドさんに久保山さんのお墓など案内していただきました。第五福竜丸の乗組員は賠償金をもらったことで周囲の非難にあい、町に住みにくくなって出て行った人や、漁師の職を捨て違う職に就いた人もおり、だんだんと口を閉ざすようになったことなど知らないことをたくさん教えていただき、久保山さんの墓前に立った時は「このような事は2度と繰り返してはならない」と強い思いを持ちました。
 墓参行進は一人ひとりが強い思いを持ちこの場にいる、みんなで力を合わせれば大きな力になるんだと思いました。
(ながお地域活動委員長 松元 規代子さん)

3.1 ビキニデーとは

1954年3月1日、アメリカがマーシャル諸島内・ビキニ環礁(環状の珊瑚礁(さんごしょう)群)で水爆実験を行いました。日本のマグロ漁船「第五福竜丸」を含む900隻以上とマーシャル諸島の約2万人が被ばくし、以降「原水爆禁止」を求める声は、全国的な運動に発展。毎年3月1日には、第五福竜丸の母港がある焼津市で、犠牲者の追悼と核兵器廃絶の願いを新たにする集会などが行なわれています。

今後の平和のとりくみ...

*今年のピースリレーは 5月9日(木)です
*ヒロシマ・ナガサキをめぐるピースツアー
募集は、ぱるタイム161号(5月27日より配布)でお知らせ予定です。
*ヒバクシャ国際署名
パルコープで5万筆を目指し、引き続きとりくんでいきます。
こちらより署名ができます。

活動紹介TOPに戻る

カテゴリー


月別バックナンバー