組合員活動紹介

2019年12月12日

美吉野農園産地交流会

10月28日 常盤パル委員会(大阪市) 参加26名
 奈良県五條市で産地の方々のお話をうかがい、柿狩りをし、栽培方法や出荷までの工程を学ぼうと美吉野農園を訪問しました。
 柿狩りの前には、生産者の方から「〝一枝一果〟を守ることで適正な果実の成育を目指し、品質の一定化を図っている」こと、防除は必要最低限であることなどの説明を受けました。その後、工場見学で柿をコンピューターにより重さで選別しサイズ分けをすること、渋柿は大きな装置が何台もあり炭酸ガスを入れて渋を抜くなど出荷までの工程を学びました。
 昼食は近くの農悠舎王隠堂で地元の野菜を使ったランチをいただき、古民家の調度品や梅干しなどの加工品の売店を見学など、とても良い体験ができました。(常盤パル委員会)

活動紹介TOPに戻る

カテゴリー


月別バックナンバー