組合員活動紹介

2019年01月28日

人形劇がやってきた!~なんじゃもんじゃの世界へようこそ~

子育てサポートステーション 主催

12月7日 城東組合員会館 参加54名(うち子ども22名・スタッフ含む)

 「なんじゃもんじゃ」さんによる人形劇を開催し、多くの親子が集まりました。
 演目は、だるまさんがひょんなことから外の世界へ飛び出し、行く先々でみんなを笑顔にする「にらめっこしましょ アップップ」と、いろんな動物が登場し童謡にあわせてお話が進む「なかよしポン」。小さい子たちも人形劇の世界に入り込み大喜び。演目の間には「トントンひげ爺さん」など手遊びタイムもあり、子どももお母さん・おばあちゃんも一緒になって楽しみました。

参加者の感想
●子どもがまだ4カ月なので分かるか不安でしたが、興味深く見ていたので親の私も驚きました。
●娘も集中して見ていました。だるまさんが出てくるお話でも大爆笑していて、私もその姿を見れて嬉しかった。

活動紹介TOPに戻る

カテゴリー


月別バックナンバー