組合員活動紹介

2018年05月01日

春の和菓子を作ってみませんか

2月21日 枚方公園地域活動委員会(枚方市) 枚方公園店組合員集会室 参加28名

 「春の和菓子を作りませんか」のお誘いで参加された組合員さんと、3種の和菓子を作りました。委員長の開催あいさつの後、賑やかに始まりました。
 "さくら餅"は、もち米・うるち米を3対1の割合の量に少々砂糖と加え炊き、すりこ木で半つきにします。うるち米を混ぜると餅が固くなりにくくなるとのこと。ついたお餅は手のひらで平たくのばし、丸めておいたあんこ玉を包み、塩漬けの桜の葉で包みます。今回は安心安全を考慮し、桜の葉は国産のものを使用し、さくら餅を薄桃色に色づけする合成着色料も使用しませんでした。
 その他、白玉粉から生地を作った"いちご大福"や、"きな粉をまぶしたお餅"とで3種類の和菓子が完成!委員さんの下準備のおかげもあり、簡単スピーディにできあがりました。
 お茶のおいしい淹れ方も伝授していただき、お茶と共に試食タイム。多数の方がご自身で作った和菓子を携帯電話で撮って、楽しんでおられました。
 その後、グループ毎にとなりの席の人を紹介し合う自己紹介ならぬ他己紹介や、お気に入りの生協商品の話題で盛り上がりました。参加された方から地域の活動や生協に期待されるご意見や感想を数多くいただき、活気あるとりくみとなりました。

活動紹介TOPに戻る

カテゴリー


月別バックナンバー