組合員活動紹介

2017年01月30日

スリーエスフーズ(CO・OP毎日食パン)工場見学

10月24日 田口山パル委員会(枚方市) 参加6名

「CO・OP毎日食パン」「CO・OPバターロール」などを製造している、(株)スリーエスフーズさん。
委員さんたちは自分の眼で見て感じて学ぼうと、京都府久世郡(くせぐん)にある工場を見学しました。
全身をすっぽり覆う見学用ユニフォームを着て工場内へ。
たくさんの種類のパンを作っているだけあり、広い!
案内してくださる工場長の説明を聞きながら、小さいクリームパンやチーズロールなども横目で見つつ食パンラインへ到着。
「『CO・OP毎日食パン』は〝湯ごね製法〟をとり入れています。小麦粉をお湯でこねて寝かせることで小麦がアルファ化して自然な甘みがでるんですよ。
それを生地に入れています。いかに柔らかく食感よく仕上げるかもポイントですね」。
トーストにすると表面はサックリ・中はもちもちの理由が分かりました。
横では「CO・OPレーズンバターロール」のラインもあり、細い棒状の生地が自動でクルクル巻かれて「ちっちゃいのカワイイ~」と声があがるシーンもありました。
参加者は、「消費者においしいものを届けたいという気持ちが伝わりました」「衛生面を確認できて良かった」など感想があり、こだわりや苦労を肌で感じることができました。

活動紹介TOPに戻る

カテゴリー


月別バックナンバー