活動紹介

2016年10月24日

子どもの歯みがき教室&なかよしコンサート

7月30日 都島南地域活動委員会(大阪市) 都島区民センター 参加31名(うち子ども10名)

「サンスター」の歯科衛生士さんによる歯みがき教室と、
大学で教師を目指しながら活動をしている男性4人グループ「まつぼっくり」さんによるなかよしコンサートを行いました。
まずは、歯科衛生士さんから「へそまがりのワニ」という紙芝居がありました。
その後、実際に歯ブラシを使いながら、正しい持ち方や磨き方を丁寧に教えていただきました。
子どもたちは一生懸命に歯みがきの練習をし、仕上げ磨きはお父さんお母さんがして、親子で歯みがきの大切さを学ぶことができました。
後半は、「まつぼっくり」さんの楽しいコンサートです。
「はらぺこあおむし」の大きな絵本を見ながら歌って、「アイアイ」は子どもたちも一緒に体を動かしながら歌いました。
「ひまわりの約束」や「はじめてのたんじょうび」の歌では、思わず涙を浮かべる親御さんもいらっしゃいました。
童謡・唱歌・ポップスなど全10曲を歌い、楽しさと感動のうちにコンサートは終わりました。

・歯ブラシの交換時期はどれくらい?
 →1ヵ月に1本です。毛が広がっていなくてもできれば交換をおすすめします。
・歯みがき粉はどれくらいが適量?
 →小さいお子さんには、切った爪くらい。ほんとに少量で大丈夫です。

活動紹介TOPに戻る

カテゴリー


月別バックナンバー