組合員活動紹介

2016年04月25日

和菓子の万寿や(ますや)見学

2016年3月4日 野崎パル委員会(大東市) 参加10名

冷凍和菓子の上手な解凍方法や添加物などについて学ぼうと、「杵つきみたらし団子」や「三色団子」でおなじみの和菓子の万寿やさんへ工場見学に訪れました。 三重県・伊勢市にある工場は、昨年5月に新しく建てられました。創業から30年以上たち〝お手頃な価格で老舗の和菓子屋に負けない味を〟の精神はそのままに、季節限定商品など新しいことにチャレンジできるようになったとのこと。この日の見学では、三色団子をはじめ、おはぎ・桜ういろう・よもぎ団子...さまざまな製造の様子を見ることができました。「小豆の炊き方は商品によって変えているんですよ」などを工場長の濱千代*はまちよ*さんから聞いていると、ふわ~んと甘い香りが。「ここではザラメ入りカステラも作っています。オーブンも新しくなってふんわりした焼き上がりに仕上げることができます」。 見学後は桜ういろうの試食と質問タイム。参加者は「工場に入るときに着替えや数回の手洗いなど緊張感があり、衛生面でキッチリされている様子が分かった」「作る工程を見たり、試行錯誤して良い商品を作ろうとしている話も聞けて良かった」と、さらに和菓子が好きになったようでした。


防虫対策などのため工場内の気圧を高くするなど最新鋭の設備の工場


  • 見学は通路から。小窓越しに作業のようすを見ながら、説明を聞く

  • 春向き新商品の試食も♪

活動紹介TOPに戻る

カテゴリー


月別バックナンバー