組合員活動紹介

2016年04月25日

コーヒーの淹れ方 学習会

2016年2月18日 鶴見北地域活動委員会(大阪市)
つるみ店組合員集会室 参加21名(うち子ども2名)

「コーヒーのおいしい淹れ方を学びたい」「普段飲み比べすることができないので、この機会にお気に入りの味を見つけたい」との声で、コーヒーの淹れ方学習会を開催しました。 講師は小川珈琲(株)の入口*いりぐち*さん。はじめに、「コーヒーについて」スライドを見ながら説明していただきました。 小川珈琲のこだわりは「おいしい」コーヒーを「安定的」にお届けしたい!ということです。 コーヒーは農産物なので同じ物はできないが、仕入先に「こんな豆がほしい」とリクエストして安定した原料を仕入れています。そしてバリスタ(コーヒーを淹れる技術者)を育成し、焙煎やブレンド技術によりおいしく安定したコーヒーを作っています。 講習では安定しておいしいコーヒーを淹れるポイントを教えてもらい、同じ豆でも淹れ方によって全く味が違うのに驚きました。 実際に自分たちでも3種類の豆を使ってコーヒーを淹れて飲み比べをし、自分の味を見つけることができました。参加者からは「これからは毎日のコーヒータイムが豊かになります♪」という感想が寄せられました。


  • 入口さん(立っている方)にいろいろ質問

活動紹介TOPに戻る

カテゴリー


月別バックナンバー