組合員活動紹介

2015年09月28日

おしえて!マヨネーズ ~キユーピー工場見学~

2015年8月5日 長宝寺パル委員会(交野市) 参加22名(うち子ども10名)

長宝寺パル委員会では、2年連続でキユーピーの伊丹工場見学を行いました。夏休み中で多くの親子連れの参加がありました。
初めに、マヨネーズ発売90周年の歴史をお聞きし、マヨネーズ作りのこだわりや工夫を、映画「野菜探偵団」で子どもも楽しく学習しました。
製造工程の見学では、工場はコンピューターで動いていて、1分間に600個の卵を割る〝割卵機*かつらんき*〟が、目が回るほどの速さで動いていました。その割卵機は2時間毎に洗浄することで、清潔さを保っています。
見学後、子どもたちから次々質問!「卵は国産ですか?(答えは下記①)」「1日に何時間機械は動いていますか?(下記②)」「1年間に何本作っていますか?(下記③)」など、他にもたくさんの質問が出されていました。
最後に、キユーピー商品の7つのマヨネーズを試食。いつも食べているものから、初めて食べるものもあり、アレンジメニュー「いろいろ組み合わせてダブルソース」の提案も♪全部の味を堪能して満足の見学会でした。

photo

photo
ダブルソースは絶妙なおいしさ!マーマレードジャムとの組み合わせはパンにぴったり♪

photo

photo
7つのマヨネーズをクラッカーにつけて食べ比べ

photo

答え:①国産  ②工場によっては24時間  ③約1億2000万本(1日に約50万本)

活動紹介TOPに戻る

カテゴリー


月別バックナンバー