生協からのお知らせ

2018年10月01日

【10月3回ピックアップ】新登場!和豚もちぶたを使用した肩ロースチャーシュー

「バラチャーシュー(和豚もちぶた使用)」の姉妹品!

「バラチャーシュー(和豚もちぶた使用)」でおなじみのマツイフーズさんより、和豚もちぶたの肩ロースを使ったチャーシューが新登場!

和豚もちぶたの肩ロースは、通常のロースに比べてはっきりとした脂身は少なく、赤身の中に脂の旨みが混在しているのが特長。通常肩ロースは筋切りをしてから調理するのが一般的ですが、和豚もちぶたの肩ロースのやわらかさなら、そのひと手間も必要ないほどの肉質です。

マツイフーズさんは、そんな和豚もちぶたのことをよく理解し、旨みを最大限活かし、組合員さんの手に取りやすいように製品化してくださっているメーカーさんです。

バラチャーシューと合わせて、こちらもぜひ食べてみてください!

 "日本一おいしい豚肉をつくろう!"を合言葉に、全国の熱心な養豚家が集まってできた「グローバルピッグファーム(株)」所属の生産者によってつくられた豚のこと。
 種(たね)豚から成育管理し、優秀な豚を選抜するための厳しい選定基準が設けられている。
 昔からおいしい豚は「もちぶた」と呼ばれていることと、「日本人が作った日本人の口に合った豚肉」という思いが込められていることから「和豚もちぶた」という名称に。同一銘柄豚では日本一の出荷頭数を誇る。

マツイフーズさんと「バラチャーシュー(和豚もちぶた使用)」のご紹介はこちら

お知らせ一覧に戻る