パル都島福祉センター

面会について

この間の大阪府の新型コロナウィルス感染拡大状況を踏まえ、当面の間、ご面会の制限をとらせていただきます。

内容については以下の通りです。

・面会時は受付にて、受付票の記入、検温、アルコール消毒をお願いします。
入居者様との面会については15分とさせていただきます。(お部屋の掃除、お薬の入れ替え等はプラス15分とさせていただきます。
面会については、1階の多目的室での対応とさせていただきます。
・面会については、人数制限(2名まで)および、電話にて事前にご連絡をいただきますようにお願いします。密にならないようにさせていただきます。
・面会時は必ずマスクの着用をお願いします。
・ご家族様の2階以上の入室は禁止とさせていただきます。
・18歳以下の方の面会はお断りさせていただきます。

今後につきましても、大阪府の状況を見ながら判断させていただきます。

ご利用の皆さまにはご不便をおかけ致しますが、ご理解とご協力のほどよろしくお願い申し上げます。


新型コロナウイルス感染症予防に対する職員・施設の取り組み

・職員は出勤前に検温し、37度以上あれば、休むことを徹底いたしております。
・全職員が、マスクを着用し、飛沫感染を防止することも徹底しています。
・出勤・帰宅時は、「手洗い」「アルコール消毒」「うがい」を行っております。
・各フロアーの、ドアノブや手すり等、アルコール消毒の継続を行います。
・出入り口付近にアルコール消毒を置き、訪問者に除菌をお願いしております。

小規模多機能居宅介護 パル都島

2019年5月1日オープンしました!
もう一つの我が家のようにくらしをサポートします

事業内容

施設への「通い」を中心として、短期間の「宿泊」や自宅への「訪問」を柔軟に組み合わせ、24時間・365日頼れる存在として、ご自宅での生活をサポートします。「通い」「宿泊」「訪問」ともに、顔なじみの職員が提供するので、安心してご利用いただけます。

<通い> 1人ひとりの思いや、これまでの生活スタイルに合わせ、支援や時間の過ごし方をご提案します。
<宿泊> 自宅での過ごし方となるべく落差がないように支援し、その時の様態に併せて緊急時にも対応します。
<訪問> 「通い」だけでは支えきれない時間帯やさまざまな支援を、1人ひとりの「暮らしぶり」に併せて支援します。

サービス付き高齢者向け住宅 パル都島

2019年4月1日オープンしました!

お一人おひとりが安心してくらしていただけるよう、毎日24時間の生活を入居者様とご一緒します。

事業内容

ご自宅での暮らしが不安になった高齢者の方へ、快適でくつろぎのある新しい住み替えの場を提供し、老後を安心して暮らし続けることをサポートします。

<生活支援サービス> 24時間365日職員が常駐し、生活に関するご相談を受け付けします。また1日1回の安否確認のサービスも行っています。
<食事サービス> おいしいお食事をいつまでも楽しめるように、身体機能にあわせたお食事をご希望により提供いたします。
<その他サービス> 防犯、フロント対応、各種事務手続き、生協の個人宅配の利用、施設内行事等
<医療機関と提携> 「生活協同組合ヘルスコープおおさか」さんと提携し、診療所からの往診や訪問歯科など、健康面をサポートいたします。

  • (6月30日現在) 

お問い合わせ・アクセス

所在地 〒534-0012
大阪市都島区御幸町2丁目13-9
最寄り駅 JRおおさか東線城北公園通駅
新大阪まで直結の城北公園通駅から
約800m、徒歩約10分
小規模多機能
居宅介護
TEL:06-6925-2528 / FAX:06-6925-2536
(年中無休・24時間)
サービス付き
高齢者向け住宅
TEL:06-6925-2527 / FAX:06-6925-2537
(年中無休・24時間)