生協からのお知らせ

2022年05月23日

「ウクライナ緊急募金」にご協力をお願いします<5月4回まで>

 2022年2月24日、ロシア軍によるウクライナへの侵攻が開始されました。
 日本生協連は、このたびのロシア軍によるウクライナ侵攻についてロシア政府に抗議し、武力行為の即時停止を求める声明を発表しました。

 今この瞬間にも、絶望した人々が紛争から逃れ、難民が生まれています。UNHCR(国連難民高等弁務官事務所)は、2022年3月現在、1000万人以上のウクライナ人が国内外で避難を強いられている他、ウクライナ国内で被害を受けている地域には少なくとも1300万人が取り残されていると推定しています。

 おおさかパルコープではウクライナ難民への緊急支援募金を行います。ぜひ組合員のみなさま、ご協力をよろしくお願いします。この募金は、WFP国連世界食糧計画を通じ、ウクライナ国内への食糧支援に活用されます。
お寄せいただいた募金は、まずイタリア・ローマにあるWFP 国連世界食糧計画本部へ送り、食料などに変えて、ウクライナ国内および他国へ避難されている方々への支援に活用させていただきます。輸送費の関係で、日本から食料を調達するのではなく、近隣諸国から調達できるようにさせていただきます。

いま、宅配・お店・組合員会館・夕食サポートで募金の呼びかけを行っています

お店の募金箱

2022年5月23日現在の
募金総数は
58,416
  
42,533,84442,528,844

募金へのご協力
ありがとうございます

多くの組合員さんが申し込んでくれていることをすごく嬉しく思っています。

組合員さんからはこんな声が寄せられています

最近ニュースなどで毎日ウクライナのことを目にして自分にもなにかできないかと思っていました。そんな時に生協のカタログの中にウクライナ緊急募金の紙が入っていた為、少しですが協力しました。こういう活動続けていって欲しいです。

募金の方法

①共同購入の注文書

1と記入すると100円の募金となります 1と記入すると100円の募金となります

3月5回~5月4回注文書 の募金カンパ欄【1417】に個数をご記入ください。「1」と記入すると100円の募金となります(100円単位)。引き続き、4ケタ・6ケタ注文欄より【001423】の番号でも募金できます。

※4ケタ・6ケタ注文欄で千円以上の募金をされる場合は、注文数の枠内に「10」「100」などとご記入ください。
 (記入例

②インターネット注文(eフレンズ)

3月3回~5月4回注文画面 の「注文番号注文」から【001423】と入力してください。

③店舗・組合員会館の募金箱

3月5日(土)~5月20日(金)までサービスカウンター等に専用募金箱を設置しています。

④郵便振替

(口座番号)00900-2-14876
(加入者名)生活協同組合おおさかパルコープ
※通信欄に「ウクライナ緊急募金」と明記してください。手数料は各自ご負担をお願いします。

●この募金は、所得税の寄付金控除の対象となりません。

ウクライナ緊急募金チラシはこちら(3月14日~18日配布)

お知らせ一覧に戻る