マシュマロCLUB

マシュマロCLUB

2021/05/20

子だくさんの整理収納術

キッチンを片付けて楽家事しよう

1日に何度も立つキッチン。 使いやすいキッチンを作るだけで、家事は驚くほどはかどります。 今回はそのコツをお伝えしたいと思います。

キッチンは、食べ物を調理する場所ですから、いつも清潔に使いたいですよね。でも、キッチンこそが水蒸気と油と埃の3つがタッグを組んで汚しにかかる、とても汚れやすい場所です。ギトギトの油汚れやこびりついたホコリなどは時間が経てば経つほど落としにくくなります。

そこで私が提案するのは「何も出ていないキッチン」です。
実際私の自宅のキッチンも何も出ていません。キッチンは「しまう収納」がお勧めです。

レンジフードにいろいろなものを引っ掛けていませんか?毎日使うなら良いのですが使用頻度の低いものをレンジフードにかけっぱなしにしておくと埃と油が絡み合った汚れがつき、使う前にいちいち洗ってから使わないといけない事も。
コンロ周りにいろんなものを置いていませんか?滅多に使わない調味料の上、汚れていませんか?

キッチンはしっかり収納し、「入るだけ持つ」を徹底しても良いと思います。
ワークトップに物がないだけで何かを作る時すぐに取り掛かれますし、ついたばかりの汚れでしたら水拭きで十分取れます。時間が経って頑固な汚れになる前に毎回サッと拭き取っておけば強力な洗剤もわざわざ汚れを落とすための念入りな掃除も不要です。

お客様のご自宅へ伺ってお片付けのお手伝いをする時、しゃもじがたくさん出てきた、フライパンがいくつもある、フライ返しも数本、計量スプーンが何故こんなに?など「なんとなく増えてる」という物が多く見受けられます。
ものが多いと洗い物も多くなります。菜箸は一膳あれば、使って、サッと洗って別のものに使うことで洗い物も少なくて済みます。
油断するとどんどん増えていくキッチングッズも気を付けてください。100円ショップで便利そうなものを見かけるとついつい買ってしまう事もありますね。◯◯メーカーというような専用のものを買い出すとモノはどんどん増えます。
ですから兼用できるものを選んだり、上限を決めましょう。一度に使う最大数は?と考えるのも有効です。

そして、片付けの基本は「使う場所に使うものを収納する」です。コンロ周りで使うもの、シンクで使うもの、など無駄な動線がないようにすることも大切です。

岩城いわき美穂みほ子だくさん整理収納アドバイザー

岩城 美穂

マシュマロCLUB TOPに戻る