マシュマロCLUB

マシュマロCLUB

2021/01/20

子だくさんの整理収納術

お片付けで健康管理

今年のお正月は帰省の自粛をされて自宅で過ごす方も多かったようですが、皆さんはどんなお正月を迎えられましたか?
これからの季節柄、コロナだけではなく他の感染症対策のためにも是非片付けを取り入れてこの時期を快適に過ごしましょう。

手洗い、うがい、マスクと言われますが、私は是非ここに加湿や喉を潤す事、ストレスを溜めない事、も入れて欲しいと思います。片付けは、ストレス発散にもってこいです。部屋が綺麗になった時のスッキリ感は味わった人にだけわかる醍醐味です。また、健康増進効果も期待できます。
例えば、私がお伺いして片付けたお宅は、みなさん、スッキリしたテーブルや空間に花やグリーンを飾るという風に変わられます。せっかくスッキリさせた部屋、でも何か物足りないとなったときに心を豊かにしてくれるグリーンや花は、見る事で医学的には血圧を安定させるというエビデンスが出ているそうです。

片付けをするということは無駄なものがなくなる。あって当たり前と思うものが不要になったりします。
以前の私は、窓の前に「あっても無くても良い物」をしまうために棚を置き、窓のお手入れができませんでした。サッシがカビてしまったり、カーテンもカビだらけにしてしまったことがあります。
片付けで本当に必要なものだけに絞ると、棚が不要になり、結露の掃除もしやすく、いつもスッキリとカビとは無縁の暮らしになりました。カビの健康被害は皆さんもうご存知だと思います。ない方がいいに決まってますよね。
インフルエンザの菌は加湿されると水分が付き、床に落ちる。ですから掃除機もまめに出来ると良いですよね。これも、床に物を置かない暮らしをしていると毎日ロボット掃除機が掃除をしてくれています。
片付けで心身共に健康になれると良いですよね。そして、もう一つ、もれなく経済的な効果も付いてきます。2021年も是非片付けに取り組んでみてくださいね。

岩城いわき美穂みほ子だくさん整理収納アドバイザー

岩城 美穂

マシュマロCLUB TOPに戻る