生協からのお知らせ

2021年09月27日

【環境】チャレンジしよ!「家庭の容器包装プラごみ・使い捨てプラごみ調べ」

ご家庭でごみとして捨てた「容器包装プラスチック」と「使い捨てプラスチック」の数を調べるとりくみです

軽くて強く安価なプラスチックの普及で、私たち消費者は多くの恩恵をうけてきました。しかし一方で、プラスチックの大量使用がマイクロプラスチックによる海洋汚染を引き起こしたり、焼却時に地球温暖化の原因となるCO2を排出するなど、深刻な問題にもつながっています。
こうしたプラスチックごみの問題を日々のくらしから考えるスタートとして、各家庭から実際に捨てられるプラごみがどれくらいあるのか数えてみませんか?

昨年チャレンジされた組合員さんの声

主催:大阪府生活協同組合連合会・全大阪消費者団体連絡会・地球環境市民会議(CASA)

調べる期間 11月末までの連続3日間
回答フォーム締切 11月26日(金)
参加特典 プラごみ調べチャレンジのデジタル認定証をプレゼント(フォームから回答いただいた場合のみ)

※「記入票」「提出用紙」の郵送を希望される方は、10月29日(金)までに下記組合員サービスセンターまでお申込みの上、11月26日(金)消印有効 までにご提出ください。(提出時の返信用封筒も同封いたします。)

調べ方

①「記入票」「提出用紙」をダウンロード&印刷し、調べる期間を決める

連続3日間をご自分で決めてチャレンジ!

②「記入票」に書き込む

容器包装プラスチックと使い捨てプラスチック製品をごみとして捨てたとき、その数を該当する欄に「正」の字などで記入してください(大きさ・重さは無視して「数」を調べます)。

③「提出用紙」に記入し回答する

・調べ終わったら、提出用紙に3日間の合計数や感想などを記入し、それをもとに以下のフォームボタンから回答。

④「プラごみ調べ2021チャレンジ認定証」をもらおう!

・回答送信後の完了画面より「プラごみ調べ2021チャレンジ認定証」がダウンロードできるようになります。お疲れ様でした♪
・回答いただいた内容は、個人が特定されない形で集約し、機関紙「ぱるタイム」および、大阪消団連webサイトで結果を発表します。

▼提出用紙に書き込んだものを回答フォームに入力するイメージです▼

※「提出用紙」は以下の回答項目と同じ内容です。一部順番は違いますが、あらかじめ用紙に書いておけばフォーム入力がスムーズです。

回答フォームへ

お問い合わせ先 0120-299-070

携帯・PHS(有料) 072-856-7671
FAX 0120-299-230

【受付時間】
月曜・土曜 9:00~17:00まで
火曜~金曜 9:00~18:00まで

お知らせ一覧に戻る