活動紹介

2017年12月18日

コーライ食品 キムチのおいしさの秘密を知ろう!

9月26日 平野地域活動委員会(大阪市) 平野区民ホール 参加10名(うち子ども1名)

 3年前に生野コリアンタウンを配送エリアにもつ鶴見支所の配送担当者が、組合員さんと一緒に作った本格キムチ「キムチのきもち」。平野地域のパル委員さんから「おいしさの秘密を知りたい」と、製造しているコーライ食品(株)の永田さんと販売している堺共同漬物(株)の染井さん・佐々木さんを招き、開発秘話や製造のこだわりなどを教えていただきました。
 味の決め手である漬けダレ"ヤンニョンジャン"は、辛み・風味・旨味のバランスの取れた3種類の唐辛子を使用。うち一つは市販には出回らない門外不出のものも!そこに、生姜・ニンニクが入り、さらに乾燥オキアミをすりつぶして入れることで風味とコクがアップし、アミエビの塩辛も入るので旨味も増しているそうです。「キムチを食べた後の"タレ"もぜひ最後まで召し上がってほしいです。豚キムチやキムチ鍋に加えたり、塩もみした大根やきゅうりなど漬け込んでもおいしいですよ」と永田さん。
 委員さんから「他社との差別化をどう図っているのか、何度も試作を重ね開発された商品だと分かった」、参加者からは「乳酸菌がたくさん含まれ整腸作用があり体に良い食品だと分かった。積極的に取り入れたい」と感想が出されました。

活動紹介TOPに戻る

カテゴリー


月別バックナンバー