子ども食堂

子どもたちに居場所とあたたかいご飯を提供する"子ども食堂"が、今、この大阪でも広がっています。

子ども食堂は、子どもたちにとって、手づくりのあたたかいご飯を食べられるだけでなく、安心して過ごすことができる居場所。
また、お母さんにとっても地域とつながる機会となる場所。ご飯を通じて、みんながつながり、困りごとを助け合う大切な場となっています。

ここでは、大阪府下にある子ども食堂のうち、パルコープ子ども食堂フードバンクと提携している子ども食堂をご紹介しています。

パルコープ子ども食堂フードバンクと提携している 子ども食堂一覧

子育てに悩んだり、迷ったり、抱え込んでしまっているお母さん、ひとりぼっちでご飯を食べなければならない子どもたちのために、ぜひ参考にしていただければと思います。
どの子ども食堂にもそれぞれのカラーがあり、スタイルも異なりますが、運営をされている皆さんの願いは、子ども食堂に頼らなくてもいい社会環境になってくれること…。

子ども食堂マップ

関連情報

パルコープ子ども食堂フードバンク

おおさかパルコープは、食品ロスの削減と地域社会への貢献活動として、おおさか協同物流センターからフードバンク関西を通じて、104団体(2018年2月現在)の福祉施設に食材を提供してきました。
さらに、2017年~子どもの貧困支援のとりくみとして、パルコープ子ども食堂フードバンク設立の準備をすすめています。
パルコープで余って廃棄になる食材や企業・個人の皆様から、商品としては扱えないが食べ物としては全く問題のない、あるいは家庭で使い切れなかった食品の寄贈を受け、地域の子ども食堂や支援を必要とする人たちを支える団体や施設に届け、無償で分配する活動をしています。

  • フードドライブの取り組みについて
  • 子ども食堂

関連リンク

  • フードバンク関西
  • フードバンク大阪