活動紹介

2017年11月20日

夏休み子ども企画 (株)豆紀 工場見学

8月18日 天王寺地域活動委員会(大阪市) 参加23名(うち子ども11名)

 天王寺地域恒例の夏休み子ども企画として今回は、いつも食べている納豆の工場見学に行って来ました。親子参加も6組あり、子ども達と一緒に楽しく見学してきました。
 納豆の原材料と言えば大豆。こちらの大豆は、産地・生産者を限定された北海道産の大豆を使っています。大豆の選別は、工場だけでなく産地でも2回行われて、より良い品質の大豆を使用しています。
 工場に到着後、まずはビデオで納豆ができるまでを学習。続いて製造工程を見学(水に浸した大豆を釜に入れる・納豆菌をかけた煮豆をパックに詰めていくなど)。大豆を水につけてから3日間ほどで製品になります。見学後は試食の時間。今回は『CO・OP北海道の小粒納豆』をいただきました。たれは、納豆を混ぜてからかけるのがポイント(へぇ~知らなかった)。納豆が少し苦手なお子さんもペロリと食べてくれました。
 栄養についても、カラダに良いことがたくさんありますよ~と教えていただきました。
 今回のとりくみを通して、大豆の品質や温度管理に気を使われていること、そして安全で安心できる商品が私たちのところへ届けられているのだと本当に実感できました。
(天王寺地域活動委員会)

納豆アレンジ料理
1.油揚げを半分に切って中を開く。
2.納豆パックをあけて、たれを入れてかき混ぜる。
3.1に2を詰めて、切り口を楊枝でとめる。
4.フライパンで少し焼く。
5.焼けたらお皿に盛りつける。お好みで生姜醤油やポン酢をかけてください。

活動紹介TOPに戻る

カテゴリー


月別バックナンバー

スマートフォンサイトを表示