活動紹介

2017年10月23日

熟年向け 夏のお化粧

7月28日 生野地域活動委員会(大阪市) 生野区民センター 参加18名

 暑い暑い夏。ギラギラ太陽から肌を守るためのお手入れ方法などを学ぼうと「エルベナ」の化粧品メーカー・伸栄(しんえい)商事さんをお呼びし、"熟年向け"とのことでエイジングケアや若く見えるメイクを中心に教えていただきました。
 お風呂場で洗顔のあと乾燥を防ぐため、時間との勝負でお顔に潤いを与えないとダメなこと。年齢とともにコラーゲンが減少し肌の弾力が無くなるので、コラーゲンを与えた方が良いこと。化粧水は高価な物を大切に使用するより、安価な物を豪快にたっぷり使った方がエイジングケアにおすすめなのだそうです。
 「暑い時期でも化粧水のあとの乳液は必須!暑さに負けず使用しましょう。何もかもエイジングケアのためです。エルベナのスキンケアミルクはベタベタ感がありません。SPF50+やPA++++という文字は数字が大きい方が良いと思いがち。紫外線A波はシワやタルミの原因。窓越しの室内でも注意が必要です。A波の防止効果を表すのが"PA"です。紫外線B波はシミなどの原因。主に屋外で浴びます。B波の防止効果を表すのが"SPF"なんです」と講師の髙岡さん。
 スキンケアを学んだあとは、メリハリのあるメイクで若く見えるメイク術の学習をしました。お店に入ってまでなかなか聞けない事なども質問が飛び交い、参考になる学習会でした。

活動紹介TOPに戻る

カテゴリー


月別バックナンバー

スマートフォンサイトを表示