活動紹介

2016年12月19日

第9回 視覚障がい者のための商品フェア ボランティアチーム主催

食べて 聞いて 触って お気に入りみーつけた!!

10月29日(土)  京橋事務所(本部)参加111名(ガイドさん子どもさん含む)

2年ぶりに開催された「視覚障がい者のための商品フェア」には27のメーカーさんやグループが参加され盛りだくさん!
組合員さんはガイドさんと一緒に各ブースをまわり、生産者の方の説明を聞いたり話し込んだりと商品のことがよく分かる機会になりました。
今回は「かんたん!便利!おしゃれ!」をテーマにボランティアチームおすすめの商品を選びました。
特に、スクロールの衣料品はいつもの倍の100点以上を展示してもらい、もっとおしゃれを楽しんでほしいとの気持ちが表れていました。

  • ひとつの大きさが分かるように、アルミホイルで包んで触れるようにした"若鶏手羽中のしょうゆ焼き"。「この大きさなんだ!食べやすそうだね」。

  • "肌診断"を体験した組合員さんは「めったにこういう機会がないので良かった。プロにメイクの色などを見てもらえて嬉しかったわ~」。

  • おすすめの雑貨をボランティアチームのみなさんが説明。

  • "毎日食べたいプレーンヨーグルト"は「自動注文してるよ」の声も。

  • 手持ちの洋服を登録すると色や柄・コーディネートを読み上げてくれる現在開発中のスマホアプリを体験。モニターをしている組合員さんはこの日に購入を決めたスクロールの衣料品をその場で登録。

  • この秋冬の衣料品・靴など着心地や手触りなど確認。

<参加取引先様など(略称・順不同)>
メイショク、アマタケ、ダイマツ、紀ノ川農協、ふくれん、野村佃煮、イニシオフ-ズ、全農ミ-トフ-ズ、マルイ食品、いかるが乳業、巽製粉、小川珈琲、トップ産業、アズマ工業、スクロ-ル、クラブコスメチックス、ナリス化粧品、サンスタ-、清水産業、アイメディア、カワタキコーポレーション、シノノケンシ、コネクトドット、生活サポ-ト、グループ「さざ波」、ずっとボラの会

活動紹介TOPに戻る

カテゴリー


月別バックナンバー

スマートフォンサイトを表示