商品検査室だより

食の安全の取り組みの一環として、ホームページに毎月の検査実績と商品相談の概要をお知らせいたします。
多くの組合員さんに、検査を中心とした安全推進活動の中身を知っていただき、商品相談状況など、生協の安全の取り組みについてご紹介いたします。

2017年6月度 CO・OP 野菜たっぷり和風ドレッシング

お申し出

振っても振ってもドレッシングがボトル内で分離して上手くまざらない。
なにか良い使用方法はありませんか?

検査室からの回答

 当商品は分離液状タイプの和風ドレッシングです。
 ご使用時は分離した油を混合してお使いいただきますが、増粘剤(食品添加物)不使用という製品特性から、混合の面でご不便をおかけしたものと思われます。
 実は開発当初から「油分と調味料がまざりにくい」「油分が多くて油しか出てこない」といった組合員さんからのご意見がありましたので、1988年にキャップ口を「とんがりタイプ(先端の小さなキャップ)」に変更し、目視的に充分混ざっていない状態でも、トンガリキャップの機能によって油ばかりが出てくるような状態にはならないように設計されています。
 また、ドレッシングを分離させずにまぜるには、若干「コツ」のようなものがあります(右図)。
 容器を一度逆さまにして上下を入れ替えていただき、手首を中心に左右に振って混合すれば、45秒程度は均一な状態が保てますのでお試しください。

> まぜるコツを動画でもチェック!

【商品検査のとりくみ】商品検査数 1579件(前年同月1542件)

〈6月度検査状況(17.5.21~17.6.20)〉

検査の種類 検査件数 注意品 内容と結果
微生物検査 1032 9 注意品については再検査、継続調査を実施しましたが、
商品回収・人体危害にかかわる不適合はありませんでした。
残留農薬検査 58 なし 問題ありませんでした。
理化学検査 287 なし 問題ありませんでした。
残留放射能検査 59 なし 生鮮・一般食品を検査し、全て検出はありませんでした
(検出限界値は各20ベクレル/㎏)。
輸入食肉検査 24 なし 問題ありませんでした。

外注検査に出したもの

4 なし 問題ありませんでした。

その他

※店舗・福祉施設の設備の衛生検査など

115 なし 問題ありませんでした。

【商品の相談受付状況】249件(前年同月280件)

  • 人体危害(腹痛下痢、スキントラブルなど)での、複数発生商品はありませんでした。

> バックナンバーを見る

スマートフォンサイトを表示