カテゴリーから選ぶ


各委員会が中止を判断する基準について

午前7時時点で大阪府下または見学先に「暴風警報、大雨警報」が発令された場合は全ての活動を中止します

地震の対応について
・大阪府下または見学先で震度5以上の地震が発生した場合、以下の災害を想定して全ての活動を中止します。

(パルコープ施設含めたエリア内家屋の被災、交通機関・道路状況、等)

震度5以上の大きな地震が発生した時は、余震を想定して1週間は全ての活動を中止とします。