生協からのお知らせ

2020年06月29日

『ピースアクション2020』オンライン開催決定!

大阪から、ヒロシマ・ナガサキにつながろう!

『ピ-スアクション2020』オンライン開催決定

被爆から75年にあたる2020年。
例年であれば、全国の生協から参加し交流・共有するピースアクションが開催されていますが、
今回は新型コロナウイルスの感染防止のため、現地で集うことはせず、動画配信・オンラインなどを活用した"ライブ配信(視聴型)"形式で開催します。
この機会に、気軽に家族みんなで参加してみませんか?

プログラムの一例

ヒロシマ <8月4日(火)・5日(水)>
【被爆の証言】「原爆の子の像」で知られる佐々木禎子さんについて、同級生で自身も被爆者である川野さんのお話を聴きます。
【オンライン碑めぐり】ガイドによる平和記念公園などの遺構・慰霊碑の解説動画を交えて学習をします。
ナガサキ <8月7日(金)・8日(土)>
【家族・交流証言者による講話】被ばく者のご家族や、被爆体験を受け継ぎでいきたいという意思をもった「交流証言者」が被ばく者の体験や想いを語ります。
【平和の紙芝居】被爆の実相と核兵器の怖さを伝え、平和活動をおこなってきた、三田村さん手づくりの紙芝居を聴きます。

上記以外のプログラムもいろいろありますよ!(それぞれ約60分程度)
配信は、YouTubeかビデオ会議アプリZoomを予定しています。(変更になる場合もあります)
詳しくはページ最後の特設ポータルサイトをご覧ください。

申込み方法

参加には事前に登録が必要です(無料)

特設サイト内の専用フォームから、参加したい企画に参加登録を行なってください。 募集締め切り後、登録された組合員さんのアドレスあてに、お申し込みされた企画の視聴URLなど詳細が日本生協連事務局から届きます。 (7月27日~7月31日中)

募集締切:7月24日(金)

参加登録から当日参加までの流れ

  • STEP1

    以下の特設サイトから参加登録をする

  • STEP2

    企画の視聴URLが届く

  • STEP3

    当日オンラインで企画に参加する

主催:日本生活協同組合連合会・広島県生活協同組合連合会・長崎県生活協同組合連合会

お知らせ一覧に戻る