生協からのお知らせ

2019年11月11日

【11月4回おすすめ】味付けに迷ったらコレ!白だし使ってお料理上手

いつもは甘辛く煮付けるって方が多いかもしれませんが、白だしで煮付けても美味しいですよ。
煮汁は白だしと水だけでOK!(比率はお好みで)
あっさりした中にも味わい深い仕上がりになりますよ。生姜や付け合わせのお野菜と一緒に煮てもグぅ♪

拡大してチラシを見る(PDF)

白だしってなーに?どうやって使うの?

白だしは、白しょう油やうす口しょう油に、かつお・昆布・椎茸などからとっただし、みりん、砂糖などを加えた調味料です。

お吸物や煮付け、うどん、そば、だし巻き卵などの和食をはじめとした幅広い料理の味付けに使えます。
とにかく味付けに迷ったらコレ!な万能調味料です。

この「料亭の味 白だし」がつゆ類人気No.1で組合員さんから支持されている訳は...
"一番だしだけを使用"しているから!
醤油メーカーであるフンド―キン醤油製の甘みのある白しょうゆと、厳選したかつお・さば節から抽出した一番だしを使用することで、奥深い味を作り上げています。

白だし活用術いろいろ

  • 今回の「食べてsmile」表紙掲載
    白だしのあんかけ唐揚げ


  • <材料>2人分
    鶏モモ肉200g
    A=生姜のすりおろし一片分、白だし大さじ1
    B=白だし小さじ2、片栗粉小さじ1、水1/2カップ
    片栗粉・油・青ねぎの小口切り各適量

    <作り方>
    ①鶏肉は一口大に切ってAをもみ込み、下味をつける。
    ②①に片栗粉をまぶし、170℃に熱した油でこんがりと揚げる。
    ③小鍋にBを入れて火にかけ、とろみがつくまでかき混ぜる。
    ④器に②を盛り、③をかけて青ねぎを散らす。

お知らせ一覧に戻る