生協からのお知らせ

2017年11月20日

【12月1回ピックアップ】食べ過ぎが気になる季節に...「恵 ガセリ菌SP株ヨーグルト ドリンクタイプ」

2016年2月から企画が始まり徐々に利用が増え、組合員さんのお声で今年の9月には自動注文の登録ができるようになりました。

ガセリ菌って?

ガセリ菌SP株は、もともと日本人の腸内(小腸)に存在する「ヒト由来の乳酸菌」から選んだ菌株です。
私たち日本人の体質に合うため、生きて腸まで届き、とどまる力が強いと言われています。
おなかの調子を整えるだけでなく、内臓脂肪を減らす機能があることが、世界で初めて科学的に確認されています。
ちなみに、「ビフィズス菌」は主に大腸に住む乳酸菌です。ふたつの腸の役割を見つめ、ふたつの乳酸菌の特徴を知ることも大切ですね。

機能性表示食品
科学的根拠に基づいた機能性を消費者庁長官に届け出された食品で、事業者の責任においてその機能を表示することができます。本品は、内臓脂肪を減らす機能を消費者庁長官に届け出された機能性表示食品です。他に機能性を表示できる食品は、国が審査を行い許可した「特定保健用食品(トクホ)」、国の規格基準に適合した「栄養機能食品」があります。

お知らせ一覧に戻る

スマートフォンサイトを表示