生協からのお知らせ

2017年09月11日

【9月4回おすすめ】種なしで皮ごと食べられる!瀬戸ジャイアンツ

広島県でも有数のブドウ産地、福山市沼隈町よりお届けする「瀬戸ジャイアンツ」。
"種なし" "皮ごと食べられる" "大粒"という3コンボで、昨年も大好評でした♪
皮が薄いので、食べた時の「パリッ」とはじけるような食感があり、そのあとに爽やかな甘酸っぱさが口の中に広がります。
この9月4回と次回10月1回のみの限定案内となりますので、この機会をお見逃しなく!

※瀬戸ジャイアンツは、完熟すると黄色みを帯びてきます。また表面に茶色いシミが出ることもありますが、これは熟している証拠です。
※基本的に種はありませんが、まれに種が残る場合がありますがご了承ください。

お知らせ一覧に戻る

スマートフォンサイトを表示