生協からのお知らせ

2016年12月05日

【12月3回】ガブッ!とまるかぶりできるチキンローストレッグ

骨取りだからかぶりつけることで、子どもから大人まで毎年人気の「チキンローストレッグ」。
「クリスマスは骨付きのもも肉が食べたい!」という組合員さんのお声によって、1994年にデビューしてから今年で22年目になるロングセラー商品です。
今年は、"しょうゆ味"と"塩コショウ味"を一緒に湯せんしても分かるように、包材に「タレ」「シオ」と表示を入れました!

こだわりポイント!

① 上骨をカットしているからガブッとかぶりつける!

技術のいる骨取り作業を1本1本手作業で行っています。
これほど手間暇をかけ食べやすい商品は他にはありません!

② "揚げる""蒸す""焼く"の「三段加熱製法」でふっくらジューシーに!

③ 徹底した品質管理だから安心!

アメリカからの原料輸入時と、ヨコオへの入荷時2重チェックをクリアした原料だけがチキンローストレッグになります。
また、輸入や加工の履歴をさかのぼって確認できるよう管理されています。

組合員さんの声

【チキンローストレッグ】

チラシをダウンロードする(PDF/3.72MB)

お知らせ一覧に戻る

スマートフォンサイトを表示