活動紹介

2017年12月18日

天生(てんせい)水産学習会

11月1日 私部東パル委員会(交野市) 交野組合員集会室 参加19名

 「お魚を子どもにも大人にもおいしく楽しく食べる方法を教えてもらいたい」ということで、"骨まで丸ごと甘酢味シリーズ"でお馴染みの天生水産(株)に佐賀県唐津市からおこしいただき学習会を行いました。
 はじめに「上手な解凍・調理法」のDVDで視聴。煮魚や焼き魚の作り方などがよく分かり、刺身は氷水で解凍するのがおすすめと聞きました。参加者から「冷凍魚の解凍はいつもレンジでしていましたが、正しい解凍方法を知る事ができてとても勉強になりました」との嬉しい声も。
 天生水産では25年ほど前に魚を丸ごと食べてほしいという思いで学校給食向けに高圧スチーム加熱で骨まで食べられる魚を開発。当初は素材としての提供でしたが「味付けもしてほしい」ということで今の"骨まで丸ごと甘酢味シリーズ"が誕生しました。甘酢は酸味を抑えているので小さいお子様でも大丈夫。また、骨まで食べられるので幅広い年齢層に好評な商品になりました。自然解凍OKなのでお弁当にも便利!冷凍のまま入れると食べるころには解凍され保冷代わりにもなります。
 試食では、「味がわからず買ったことがなかったが、全部口にあいました」「玉ネギのスライスに甘酢がしみて、とてもおいしい」「骨まで食べられるのが一番いい」と大好評でした。

活動紹介TOPに戻る

カテゴリー


月別バックナンバー