活動紹介

2017年04月24日

乳がんのことしってますか?

2月20日 寝屋川北地域活動委員会(寝屋川市) 香里西之町自治会館 参加17名

「乳がんの自己診断の方法をちゃんと知っておこう」という話から、今回の学習会の開催となりました。
前回、自転車保険の学習会を行なってもらったパル企画の方にふたたび講師をお願いして、乳がんのメカニズムなどをうかがいました。
「女性の11人に1人の割合で乳がんになる」と聞き身近なことのように実感。多くの癌の中で、"乳がん"は自分で発見することのできるのが特徴だそうです。
治療にかかる費用なども教えていただき、驚くばかりでした。
乳がんになるリスクを少しでも減らすような生活環境の話もあり、「それでも乳がんになってしまうこともあるので、少しでも早期に発見することが重要」と講師の平田さん。
日頃からできるセルフチェックの方法を、実際に乳がん触診モデルも触りながら教えていただきました。
「自分でセルフチェックをしたり、年に1度は検診を受けたり、保険を見直したりしなければと気づく良いきっかけになりました」との参加者の感想も。
身の引き締まるような話の後、米麹の甘酒を試飲してほっこり。甘酒は"飲む点滴"といわれるほどよいそうです。

活動紹介TOPに戻る

カテゴリー


月別バックナンバー