活動紹介

2016年07月25日

ピースリレー2016を開催しました!

ピースリレーって?
ピースリレーは、「平和の尊さ」「核兵器廃絶」「平和について考えることの大切さ」を広く社会に訴えたり、
より多くの人と共に行動できる機会として、毎年、平和を願って歩いています。

気温36度の猛暑日のなか、今年も組合員さん手作りのピースリレーを7月5日に開催しました。
スタートイベントの主催者あいさつでは、昨年成立された安全保障関連法にも触れ
「世界では今なお、核実験が行われています。しかし核兵器廃絶は世界の大きな流れです。
その流れをもっと大きく広げて"核兵器禁止条約"の実現のために、さらにガンバっていきましょう。
核やテロ・戦争のない、暮らしと命を大切にする世界をめざしましょう!」と力強いメッセージで激励しました。

恒例のミニコンサートでは、関西を中心に活動されている女性ヴォーカルグループ
"SANTA☆MARIA"さんの美しいコーラスに聴き入り、最後は振り付けに合わせて、
会場全員で一緒になって合唱して盛り上がりました。


行進時には、日差しがまぶしいほどのお天気に。
今年は大阪のお母さんらしく"大阪弁"のピースコールで元気に平和をアピール!
各地域ごとに趣向を凝らしたTシャツや、飾り・横断幕で楽しく元気に行進しました。

沿道で手を振り応援していただいたり、途中から行進に参加していただくシーンもありました。
戦後71年、核兵器も戦争もない世界をめざし、これからもアピールを続けます。



平和を守る募金にご協力お願いします
毎年7月の「ピースリレー」や地域の平和のとりくみなどに使わせていただきます。
募金は注文書の募金欄で。eフレンズでも募金できます。
今週配布の別チラシもご覧ください。 詳しくはこちら

活動紹介TOPに戻る

カテゴリー


月別バックナンバー