平和:2014年02月10日

視覚障がいの組合員さんに“声の商品案内"をお届けしています

ボランティアチーム

おおさかパルコープのボランティアチームは、視覚障がいの組合員さんへのサポートと交流を深める活動をしています。その一つが毎週交代で商品案内を音訳(吹き込み)し、CDに仕上げる仕事です(“声の商品案内"は約140名の方が登録されご利用中)。
その他、請求明細書の点訳(点字にする)など、生活に少しでも役立つ事を願って活動しています。

東都島店での餅つきの様子
交代で自宅かパルコープ京橋本部にて、専用の機械で商品案内を見ながら音訳作業(機械は貸し出し)

“声の商品案内"CD

“声の商品案内"ご利用の視覚障がい組合員さんの声

●食品は品名・値段や含まれるアレルギー物質も、くらしのパートナーではサイズや色も、他にチケットの日程など、ほぼ全てを読み上げてくれています。聞きたいところから聞いたり、しおりもつけられ、とても便利。ボランティアさんがきちんと要望も吸い上げてくださり、真心がこもっているから、毎週のCDが楽しみになるのでしょうね。
●今週は何を買おうかな?楽しみにしながらCDを聞いてます。商品名だけでなく、レシピやぱるタイムも読んでくれてて、情報がいっぱいです。私の生活の一部になってます!

投稿者 palcoop_admin : 08:16

トラックバック